Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

pedagogical grammar

No more grammar books?

多くの英語学習者は文法があまり好きではありません.ぼくも大嫌いです.しかし,多くの英語の先生や英語本の著者は文法が好きだったりします.極端な話,ぼく自身が書いた本は,文法が好きでない(はずの)学習者と文法が好き(だから余計な説明してしまい…

People only care about meaning when speaking. 意味より形というのはちょっと違う

「意味順」で学ぶ英会話 作者: 中川浩,石井洋佑,田地野彰 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター 発売日: 2015/11/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 『「意味順」で学ぶ英会話』の新品が買えなくなっているのですが,これは廃刊…

They started doing this much earlier マクロ構造を以前から示していた人たち

古い版のものが中古でも高くどうしようかなあ,と思っていたら新版が出ていたので早速取り寄せることにしました.まだ読み始めたばかりですが,面白いです.正直,Halliday原書はなんだか難しそうなので,パラパラ見て気になったところを拾い読みする以上の…

What's in the Magic Box? 玉手箱の中には

これはこれから出る出版物にちょっとだけ書いたことですが,最近考えることは文構造や語順といった文法系の知識とコミュニケーションを意識したコンテクスト・文脈(context)系のことがどのように絡んでいるか,ということです. 「意味順」で学ぶ英会話 作…

Knowing the form 覚えているということ

英語ではフレーズの暗記は多くの英語の先生にあまり評判が良くありません.そんなことをするぐらいなら文法をという先生も少なくないようです.collocationだとそうでもないのに.不思議です. 云っておきたいのは,フレーズものでも実用性が高いものが収録…

The Basic of English 本当は英語力ゼロというのはあまりない

この本で扱っている文法事項は本当に少しですが,実は本当に大事なのは最初におまけとして載せている「Lesson 0 5Ws & Howと意味順」の10ページです.本の作り上,最初にこれくらい触れていないと後で困ったことになるといけないのでこのページが描かれるこ…

After the Golden Age ended... ネオアコ後期ならず「意味順」後期

前Swedish popの話を記事に書いたと思いますが,この種の音楽が流行った時期がありました.このことを指して後期ネオアコと読んだ人もいたようです.その頃,ショコラとかが出てきたり,ネオアコ本流とはずれるのかもしれませんが,トーレ・ヨハンソンという…

Just forget about everything 文型主義者の幻想を潰す

来週・再来週と次に出す本の音声録音の立ち会いがあります.個人的にはこれは好きな作業です.自分(たち)が作った英語がよくできているときは生き生きして感じられます. この作業が終わったら,少し休みたいと思っています.そして,充電中に少しまた新し…

Thinner is better. いくら厚くても…

一般的な英語学習者の中にも文法の復習をしたがる人はいます.その判断が正しいか,間違っているか,どうかは知りません.ただ,以前挫折したのと同じようなやり方でまた文法を学んでもうまくいかないことが多いです. 人それぞれ勉強の仕方とは異なりますが…

Which sounds right, anyway? 何が標準かということ

以前もあったことだが, They may recommend students skip classes. と書いた部分をネイティヴスピーカーに診てもらったら, They may recommend students to skip classes. と直されて帰ってきた.ノンネイティヴだと,suggestと同じで,"recommend (that)…

1-4 One verb for one sentence—1つのセンテンスに動詞部分は1つ

(註・これは今書いている本の原稿として執筆したものですが,大幅に全然別の切り口から書き直すことにしたのでここに載せることにしました) X I think I want to will study harder from now. -> I want to study harder from now. / I will study harder …

1-3 Use “to be” in the right way—be動詞を正しく使う

(註・これは今書いている本の原稿として執筆したものですが,大幅に全然別の切り口から書き直すことにしたのでここに載せることにしました) X Christina is beautiful long hair. -> Christina has beautiful long hair. Christinaは髪が長くて,きれい. …

1-2 Activate Verbs —動詞中心にセンテンスをつくる

(註・これは今書いている本の原稿として執筆したものですが,大幅に全然別の切り口から書き直すことにしたのでここに載せることにしました) Target Pattern X Some students part-time job near the campus in their free time to save money. -> Some stu…

1-1 Word Order Rules!—英語は語順が大事

(註・これは今書いている本の原稿として執筆したものですが,大幅に全然別の切り口から書き直すことにしたのでここに載せることにしました) Target Pattern X On Sundays, Kenji the guitar with Keigo for fun at home plays. -> Kenji plays the guitar …

How can we be on the edge? 最先端だけを追いかけても

おそらく東京の大手書店では,明日が発売日になると思います. 【新形式問題対応】TOEIC L & Rテスト800点攻略ルールブック 作者: 石井洋佑 出版社/メーカー: テイエス企画 発売日: 2017/03/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る…

Three ways are ahead of us! 文法的なものの見方は3つしかない

Linguistic Perspectives on English Grammar 作者: Martin J. Endley 出版社/メーカー: Information Age Publishing 発売日: 2010/12/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 引き続きライティングの原稿に何を書くかを考えていますが,少しずつ…

That's not what I'm looking for! 越えようとしている壁はそれじゃない

本当ならば,この間書いた今度出る2冊の本についてもっと書いた方がいいのでしょうが,実はまた新しい本を書こうとしていてそこで少し行き詰っています.すでにある程度書いた部分があったのですが,大幅に書き直したくなってきたからです.でも,いざ書こ…

How they are different やっぱり少し違う

新学期から,大学や中学校などでテキストにしていただけるという情報が少しずつ入ってきて,著者のひとりとしては光栄です. 「意味順」で学ぶ英会話 作者: 中川浩,石井洋佑,田地野彰 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター 発売日: 2015/11/29…

Before working on anything specific 英語をとにかく生み出すために

大概の場合,何かがうまく行かないのは現状を無視してできないことをしようとしたり期待しようとするからです.よくぼくがいう「よりまし」という概念はそういうことも含んでいます.もう少し具体的な云い方をすると,英語学習でものすごく無理なことをしよ…

Topic or subject? さらに「よりまし」と英文法

もう少し「よりまし」という概念自体を書こうかと思いましたが,すでにMore or less preferred 「よりまし」とは何か - Write to Do the Right Thingという記事をずっと前に書いていました. 今回は,「よりまし」でなくなぜ「より悪」に向かうのか,という…

Deductive approach that works  続・「よりまし」と英文法

2017年が始まりました.2016年は,2015年のように,『スピーキングルールブック』と『「意味順」で学ぶ英会話』の2つを出すようなことはできませんでした.ただ,2016年中に作業をしていた本は次々今年になって出てきます. それはそうと,少しずつ最近気に…

What do you think is normal? どこかに普通なものはあるのか

企画を通すときに難しいのは,英語教材担当の編集者の皆さんは何かしら学校英語に関係した形で教材を作ろうとするようなのですが,ぼくは自分が描く教材の対象の英語力は考えますが,学校英語でどういうことが教えられているかはマチマチだと思うのであまり…

Grammar that is preferred more or less 「よりまし」と英文法

下(↓)に*限定詞(determiner)の一種)であるaの用法に触れました.限定詞は大事な概念だと思いますが,時々公教育の外か内かを問わず英語教育に関わる人の文法に対する考えを見たり・聞いたりすると,なんだかなあ,と思わされることがあります. 「意味順…

Merry Christmas and a... 「意味順」以前あるいは別世界の話

A Happy New Year! と書いた年賀状をもらう人は多いと思います.だけどネイティヴスピーカーはかけ声としては 1) Happy New Year! といいます.英語のできる人は結構こういうことを知っています.でも「通じる」「コミュニケイションの」観点からすればどう…

What they really need 本当に必要なことって?

Trio Writing, Level 1 作者: Alice Savage,Colin Ward 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2015/08 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 最近はひたすらもらった企画を仕上げることになるべく専念しています.早く自由の身にな…

cohesion in book projects「つながり」と「まとまり」のある出版企画

都内の本屋に行ったついでに四軒家先生の文法の本が出ていたので買ってきました.内容がどうこうというよりもすごいのは,このデザイン.出版社がシリーズ感を出そうとしていることが伺えます. で,なぜか打ち合わせもせず,テーマも違うのに,内容も若干関…

The chicken or the egg? なぜ5文型はイマイチなのか

記事を書こうかと思ったら,すでに自分が書いていたことに気づきました.読んでください.別に,5文型に対して意味順の優位性を示すことに力を注ぐ気もないし,5文型の信奉者(advocators)の中でもみんな同じことを云っているのではないので,それよりも,…

It's verbs, stupid. やっぱり動詞が難しい

そんなに真剣ではないのですが,ネットでたまに英語圏では小学生にどんなライティングをさせているのかワークシートなどが公開されているのを調べたりするのですが,Stretch a sentence(文を引き延ばす・情報を足す)というエクササイズで,下のようにボッ…

Whatever. どうでもいいこと

I’ll definitely recommend my friends in Canada come to this place when they visit Japan. というような英語を書いてきたら,ネイティヴチェックで, I’ll definitely recommend my friends in Canada to come to this place when they visit Japan. と…

reference books for test takers 文法とTOEIC

全問正解するTOEFL ITP TEST文法問題対策 ([テキスト]) 作者: 林功 出版社/メーカー: 語研 発売日: 2012/05/29 メディア: 単行本 購入: 9人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (1件) を見る 新形式需要で執筆作業が続いています.ところで,ぼくは文法説…