Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

Pragmatics Involved TOEICにpragmaticsを!

【新形式問題対応/CD付】 TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST おまかせ730点! 作者: 石井洋佑 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ようやくぼくの手元にも出版社からのコピーが届き,大きい所なら本…

Be a contrary person 逆をやってみよう

英単語おぼえ放題 口からスラスラ ビジネス英語500 作者: 早川幸治 出版社/メーカー: スリーエーネットワーク 発売日: 2016/07/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 英語(だけではなくどの言語でも同じですが)にはcontent wor…

Describe it. 依然として見送られる簡単なこと

英検やTOEFLのような試験対策で,意見と複数の理由を述べるpersuasive/argumentativeのようなライティング指導に対して,違うのではという人は現役の先生ではnarrativeを教えたがります.一緒に仕事をしている帰国子女の先生もそういっています.ぼくもその…

Young, work, quick! もう1度書きます.最初から800点を狙ってください.

【新形式問題対応/CD付】 TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST おまかせ730点! 何度も書いたように新刊が書店に並ぶ日が近づいてきました.とはいえ,手元にサンプルさえまだ届いていないので,本当のところはどういう状況になっているのかは知りません. …

What they want and what you think they want 意図はなかなか見えない

Q&A Diary 英語で3行日記 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2016/09/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この本が割と売れているようです.TOEFLのIndependent taskと同じで,あるちょっとした問いに対してワンセンテンスではなく,少し長めの…

Freedom of speech ぶっちゃけて云うと…

不思議なことに同じAmazonの商品ページなのに, Kindle版を選ぶと表紙が表示されるようです.さて,あと2週間あたりでついに『TOEIC (R) LISTENING AND READING TEST おまかせ730点!』も発売になるようです.で,実際の本も多分このようなマゼンダになるの…

Preface  続いて「まえがき」も公開することにします.

去年のものから少しだけ変えています. 【新形式問題対応/CD付】 TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST おまかせ730点! 作者: 石井洋佑 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 正直に書きます.ぼくは最…

My new book is out! 今月末に新刊を出します

前から少し書いていたことですが,今月末に新しい本(といっても去年出した本の改訂版ですが…)を出します.よければご笑覧ください.参考までにこの本のあとがきの下書きを紹介します.実際の本では少し表現が変わっているかもしれません. Amazonのリンク…

Nothing personal. 閑話休題

いちご同盟 (集英社文庫) 作者: 三田誠広 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1991/10/18 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 53回 この商品を含むブログ (72件) を見る 個人的には英語ができるようになる前に母語がどうこうということはあまり興味がない.ぼ…

What they really need 本当に必要なことって?

Trio Writing, Level 1 作者: Alice Savage,Colin Ward 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2015/08 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 最近はひたすらもらった企画を仕上げることになるべく専念しています.早く自由の身にな…

cohesion in book projects「つながり」と「まとまり」のある出版企画

都内の本屋に行ったついでに四軒家先生の文法の本が出ていたので買ってきました.内容がどうこうというよりもすごいのは,このデザイン.出版社がシリーズ感を出そうとしていることが伺えます. で,なぜか打ち合わせもせず,テーマも違うのに,内容も若干関…

The chicken or the egg? なぜ5文型はイマイチなのか

記事を書こうかと思ったら,すでに自分が書いていたことに気づきました.読んでください.別に,5文型に対して意味順の優位性を示すことに力を注ぐ気もないし,5文型の信奉者(advocators)の中でもみんな同じことを云っているのではないので,それよりも,…

It's verbs, stupid. やっぱり動詞が難しい

そんなに真剣ではないのですが,ネットでたまに英語圏では小学生にどんなライティングをさせているのかワークシートなどが公開されているのを調べたりするのですが,Stretch a sentence(文を引き延ばす・情報を足す)というエクササイズで,下のようにボッ…

Whatever. どうでもいいこと

I’ll definitely recommend my friends in Canada come to this place when they visit Japan. というような英語を書いてきたら,ネイティヴチェックで, I’ll definitely recommend my friends in Canada to come to this place when they visit Japan. と…

More reference books for test takers 文法とTOEIC 2

TOEFLライティングとしてのtipsがどうこうというよりも,この本はまず見本例の英文のすごさが群を抜いています.基本的な語で構成された色々な表現を知っていて,それが場面・状況にピタリとあっている,この本の英文をみて,こういう英文を書け・話せたら,…

reference books for test takers 文法とTOEIC

全問正解するTOEFL ITP TEST文法問題対策 ([テキスト]) 作者: 林功 出版社/メーカー: 語研 発売日: 2012/05/29 メディア: 単行本 購入: 9人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (1件) を見る 新形式需要で執筆作業が続いています.ところで,ぼくは文法説…

Take a closer look! 文脈を考えていくこと

新形式にTOEICが移行して,より文脈(context)の理解が問われるようになった,ということになってきますが,そもそも文脈とは何か,という話になってきます.また,それがわかってもどういう学習をしていくか,という問題もあります. ところで,この間は,文…

It is more dynamic. 感覚を説明していくということ

The Elt Grammar Book: A Teacher-Friendly Reference Guide (Alta Teacher Resource Series) 作者: Richard Firsten,Pat Killian 出版社/メーカー: Alta Book Center 発売日: 2002/03/01 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 何度も書くよ…

What is diversity, anyway? 自分を広げていくということ

英語ライティングの成功法則―パラグラフの組み立て方「超」実践マニュアル 作者: 河野弥彦 出版社/メーカー: 国際語学社 発売日: 2010/01 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 『論理を学び表現力を養う 英語スピーキングルー…

How have we gotten wrong? すれ違うのはなぜか

SLA

最近,こんなことを考えています.具体的にそれを踏まえて何をするかは自分の著作でするのでわざわざ書きません. ここ最近は,ずっと英語学習者の多くが,簡単なセンテンスでいいから,自分なりのアウトプットができ,コミュニケイションができるようになれ…

Want more, get more. 最初から800を!

前回は350点について書きましたが,今度は800点を狙う方法です.で,ものすごい大雑把な云い方をすれば,基本的に800点というのは,600点と730点の人と同じような教材を使っていても精度が高い勉強をすれば取れてしまう点数です. で,精度の高い勉強という…

The Basics of English for the TOEIC TEST TOEIC 350をとるために

この間書いたように,かなり英語ができない人はとりあえず350ぐらいをきっちり取れるようになってください.自分がかなりできると思っている人はまあ800を狙ってみてください.それ以外の数字は,英語の実力を測る意味では,あまり意味がありません. で,35…

Watch out what exists right in front of you be動詞は本当に難しい

Writers at Work: The Paragraph Student's Bookという知る人ぞ知る名著があります.日本で教えているネイティヴの先生にも人気があるケンブリッジ出版からのテキストです.ぼくもこの本は好きです.しかし,書きたいのはそのことではありません.この本には…

The bar is always set too high. ライティング本はなぜ難しいのか

英語ビジネスドキュメント・ライティングの技術 作者: 高杉尚孝 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2016/05/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る そういえば,少し前にこの本にざっと目を通しました.不思議…

To be recognized 上級者として目指すスコア 

この前の記事では,取りあえず英語ができない人はまず350を目指す,ということを書きました.では,上はどのぐらいを狙ったらいいのでしょうか. これは,少し前までぼくはETSがよく出してきた数字の860ぐらいかな,と思っていました.900はまあ,目指したけ…

Numbers you need どうせスコアを目指すなら

5月に新形式に移行してから,新形式需要でTOEIC関連の本の企画が動いています.ぼくも何冊か関わっています.新形式のテスト(そのうちTOEIC Listening & Readingとか呼ぶようになるようです)は4択の選択問題ということは変わりませんが,それでもよりコン…

How to get them revived そんなに簡単な話ではない

今回も少し英語とか英語教材の内容そのものではなく,出版そのものについての話を少しします. さて,ぼくは内容そのものにはそれほど明るくないのですが,自分が関わった本の担当編集者だった人が別の著者さんと作った本で割と売れた本があります. 超低速…

How you learn English is based on how you see it...

なんだかどこかで見たようなレイアウトですね(何をとぼけたことを…) 英文法使いこなしルールブック-基本から実践まで 作者: 四軒家忍 出版社/メーカー: テイエス企画 発売日: 2016/11/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 英文法というのはつ…

Review the basics 7 幻の原稿(7)

一応,これがこのシリーズ(?)の最後になります.田地野彰先生の「意味順」では途中から出現した「玉手箱」というものです.ぼくは友人にアメリカ人のマジシャンがいるので,この部分をMagic Boxと呼んでいます.ぼくはこの部分の扱いは非常に面白い,と思…

Review the basics 6 幻の原稿(6)

Point #6: Whereには場所を表わす語句が来る 場所を表わすとき,多くの場合,「もの」との位置関係を表わす言葉が使われます(これを前置詞と呼びます).in, at, on, from, to, out of, over, in front of, nearなどですが,これらは後に続く名詞との位置関…

Review the basics 5 幻の原稿(5)

Point #5: Whom/Whatには動作の対象か描写の語句がくる 「意味順」で中学英語をやり直す本 作者: 佐々木啓成,田地野彰,フランチェスコ・ボルスタッド 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2012/08/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る D…

Review the basics 4 幻の原稿(4)

ここはDoes/Is内のスロットの語順です.思うのですが,英文法はかなり基本的なこと,それも同じ文法事項をいろいろな角度から見ていき整理できるようになっていないといけないんですよね.なかなかそういうプログラムはあまりないのですが.多くの場合,ない…

Review the basics 3 幻の原稿(3)

続きです.この説明はスロットごとになっていることにそろそろ気づいたでしょうか.スロットごとの章立てにできないかな,とこのころは考えていました. NHK基礎英語 中学英語完全マスター 「意味順」書き込み練習帳 (語学シリーズ) 作者: 田地野彰 出版社/…

Review the basics 2 幻の原稿(2)

クイズでマスターするGSL基本英単語2000 作者: 日向清人 出版社/メーカー: テイエス企画 発売日: 2016/03/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 前回のつづきです.ここでは,もっと機能語の基本の基本をていねいに見ていっています.そういう意…

Review the basics 1 幻の原稿(1)

「意味順」で学ぶ英会話 作者: 中川浩,石井洋佑,田地野彰 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター 発売日: 2015/11/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る なかなか『「意味順」で学ぶ英会話』続編の企画が進みません.いろいろな事情…

Pursuing The basics of English 基本はどこにあるのか

中学英語を4時間でさくっと学びなおす 作者: 水野純 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/08/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 最近はTOEIC教材ばかり書いています.まあ,新形式になったので仕方ありません.書きなが…

Wanna make a revoluation? 自分のお気に入り英語本をベストセラーにする方法

この記事のつづきにあたることを少し書きます.英語教材は次々と出版されます.そのなかにはいいものもあるし,悪いものもあるのだと思います.英語がある程度わかっている(と思っている)人からすれば,良い本があまりうれなくて,悪い本がうれるのはなん…

Look different. 文法は違った見方も必要かも…

Writing Matters! 出版社/メーカー: McGraw Hill Higher Education 発売日: 2002/11/01 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る いま自宅の本をどんどん手放しています.どうせ人生の予定時間は限られているので,集めてもしょうがないからで…

The goddess of English is smiling at you! Krashenはやっぱり正しい,という話

SLA

英語学習についての本は何度も世に出ますし,英語のプロであれ,プロでない人であれ,英語学習を語りたがる人はでてきます.こう書いているぼくも,そういう企画があったら乗るかもしれません.そうしてでてきた情報には役にたつものもそうでないものも当然…

Surely, what is not important is not important. 本質を見失なうとなかなか前進しないわけ

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編 作者: Educational Testing Service 出版社/メーカー: 国際ビジネスコミュニケーション協会 発売日: 2016/02/18 メディア: 大型本 この商品を含むブログ (2件) を見る いま書いている本に入れるのですが,実際のTOEI…

Who Does Whom to Do What??? 分析地獄を避ける

Purdue OWL: Gerunds, Participles, and Infinitivesをなんとなく見ていたら, They asked me to bring some food. The infinitive phrase functions as the direct object of the verb asked. me (actor or "subject" of infinitive phrase) to bring (infi…

Everything could be either meaninful or meaningless. 意味なんてどこにもない

意味準英語学習法 作者: 田地野彰 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2011/07/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (4件) を見る 「意味順」でいう「意味」のことではなくて,英語…

Mission Impossible できない課題

A Guide to Patterns and Usage in English 作者: A.S. Hornby 出版社/メーカー: Oxford University Press 発売日: 1975/05/22 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 最近はもしかすると時代が1つ進んだのかもしれませんが(いや,それはぼ…

Everybody feels that way, but... やっぱり考えることは同じ

英語に好かれるとっておきの方法――4技能を身につける (岩波ジュニア新書) 作者: 横山カズ 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2016/06/22 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る さらっとですが,この本に目を通しました.目を引いたのはこの部分です.…

No Child Left Behind? それははじまりでもおわりでもない

イギリスがEUから抜けるというニューズが駆け巡りました.大きなニューズだと思いますが,結果に一喜一憂するのではなくて,そこでどう動くのか,というのが大事なのかな,と思ったりしました. これって英語試験のスコアとか,あるいはいまの英語教育のトレ…

It has yet to be defined. じつはハッキリしていないこと

I think that she can handle this problem. 一般的に日本の英語の先生はこのthatを接続詞と読んでいますが,専門家はcomplementizerと文法では呼びます.ということは, I think that she can handle this problem. that clauseはcomplement(補語)と考え…

Sentence patterns? No, it's case grammar 語順が格を決める,という考え方

Form and Meaning in Language: Papers on Semantic Roles (CSLI Lecture Notes (Paperback)) 作者: Charles J. Fillmore 出版社/メーカー: Stanford Univ Center for the Study 発売日: 2003/11/25 メディア: ペーパーバック 購入: 1人 クリック: 1回 この…

Choose something more or less preferred. 努力礼賛より危ない敗者の美学

最近は忙しくていろいろものごとを深く考えられないのですが,ぼくが好きな言葉に「よりまし」というのがありこれについては何度も書いています. もちろん,これは「つながり」と「まとまり」や「意味順」同様,ぼくが考えたものではありません.そして,だ…

Effort never pays off!? 他人が決めたゲームに勝つ努力なんて…

まあこんなことを書くと眉を潜めるかもしれないけど,努力が尊いなんて誰が決めたんだろう.タスク(仕事)が終わった,スコアが上がった,で済ませとけばいいのに.そこに努力の物語を読み込むからおかしなことになる.努力が尊い,とハッキリ云い切れるな…

Do what you can do. 現在の行動は未来を否定しないのに

つづき.speakingも現状の位置できることが本当にゼロという学習者はあまりいないから,その現状でまったく動かないことを決め込むのはまずいし,それではspeaking skillsは決して身につかない.いまの現状が理想に程遠いのと,それでinputに甘んじるのかは…