Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

TOEICが難しめのとき

ときどきリーディングの難度が上がることがあります.
prefer that ... be postponed
っていう subjunctive が出ることがごくごくためにあります。俗にいう「仮定法現在」というやつですね。これは業界を騒がせたんじゃないですか。というか、ぼくはいわゆる古い形式の試験受けたことないので、知らないですけど、古い試験にそって編集してある(らしい)教材の価値を少し上げたのかもしれないですね。ついでに参考例文を挙げておきます。
Most colleges prefer that letters be written by a teacher who knows your most recent work, work ethic and capabilities. They prefer that it be a teacher you had in junior or senior year, but you choose to ask a senior teacher, do so only after the first quarter.
あと確か、
much less as a whole
という「大学受験用イディオム」っぽいのもでたことがあります。後者は実用英語でもよく見ますが。ただ、こういう入試問題みたいなのがでてくるようになったのは違うんじゃないか、と思うのですが。どっちかというと英語の読み慣れ、聴き慣れでコロケーションで選べるような問題が増えることを個人的には望みます。前置詞を含めた語彙問題が、ぼくとしては増えてほしいです。 なんて云っておいて、Part 7 の語彙問題で間違えたことがあります。これは途中まで迷っていただけに残念です。
secure an extension of the agreement
というのの云い換えがあって、
protect obtain
のどっちか迷って、文脈からだとどう考えても obtain だけどなあ、と思いつつ、 protect を選んでしまいました。あとで調べてみると、英英辞典に to get or achieve みたいなことが書いてありました。まあ、間違えた方が勉強になるので構わないのですが。ネットからもってきた例文もつけておきます。ぼくの勉強用に。
Euro Construction's Staff has worked to successfully secure an extension of the Agreement and will present for Council approval at the August 2, 2009 meeting.
Remove all ads