Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

違和感を感じる習得モデル

7日間の直前対策!新TOEICテストズバリ出るパーフェクト英文法 [単行本] / 石井 辰哉 (著); 旺文社 (刊) 上の本(↑)が指定教材になっている,ある入門クラスを教えているのですが,難しすぎて苦労します.この本自体は悪い本ではありません.結構実際のテストに近いタイプの問題もかなり入っています. しかし,Testing Pointの文法項目に気づく以前の文法項目および基本語に通じていないのでとても問題演習を通じて文法強化にというスムーズな流れに行きません. ところで思うんですが,多くの日本人の英語講師になっている人は,文法と語彙を通じて,その後リスニングやリーディングの多聴・多読によって英語がそれなりにできるようになった人が多いのでしょうか.そのためか学習者がいま習得すべき文法事項よりもやや難しい事項に拘(こだわ)ります. あるいはやたらと「中学英語」という言葉を多用するんですが,中学生の英語の参考書や問題集だって,「関係代名詞でwhichよりもthatがよく使われる場面(註1)」とか
the office located near the station
のような-ed形の働き(下線部太字に形容詞のようにかかっている)など入門者にはかなりむずかしい項目を含んでいます. 若い世代は受けた学校教育の質が違っているし,前ほど文法訳読(Grammar Translation Methodと英語ではいう)に偏ってはいません.それに,結構年をとってやり直し始めた場合,……正直,ずいぶん前のことですよね.英語の先生と違って英語に触れ続けてきたわけではないのです.中学や高校でやったことなんか忘れていて当然です.その英語の先生に簡単な数学なり化学なりの基本的なことを訊いてみれば,ぜんぜん忘れていて恥ずかしくなる(get/feel embarrassed)でしょう. で,ぼくが云いたいのはやさしいことを教えろということよりも,英語講師になっている人ももとは入門者・初級者だったこともあるのは事実とは云え,今教えている学習者ができるようになるための道筋は自分がたどったものとまったく同じでなくてもいいということを常に意識していなければいけないと思います. ここまで書いてきて,なんかむかしもドラえもんか何かの例をだして同じようなことを書いたような…… 後で探してみます(ありました). 冒頭の本に戻れば,TOEICスコアが600点ぐらいある人(註2)にとってはこの本は悪くない本だと思います.ただ,スコアが200前後の人には…… 何度もここで述べていますが,このレヴェル対象の本を出版社を見つけて必ず出します.実は原稿はほぼできているので,目標は1年できれば半年以内に…… (註1)関係代名詞のthat, whichの使いわけについては,過去記事を参照. (註2)いちおう便宜上書きましたが,TOEICのスコアはあくまで目安であり,全部が全部信頼に足るものではありません.ただ,いたずらにTOEIC900を超える人を「英語を話せないバカ」と罵(ののし)るのも間違っています.まあ,こういう人は別に罵るのが趣味なんでしょうが……
Remove all ads