Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

Habit formation could ignite bad things. 習慣はおそろしい,こともある

books

 

 この雑誌に掲載されたことでAmazonでの『「意味順」で学ぶ英会話』の順位がこの1か月の間かなりいい位置にいました.「英会話」ランキングでベスト10に入っていることもありました.最近,少しだけ下がりましたが,本が出たころに較べれば,圧倒的に高い位置にいるのに下がって感じるのが不思議ですね.

 これって,考えると結構恐ろしいですね.こういうのって,ベストセラーを出す英語の先生が文句なら自分が書いてから云え,とかTOEIC学習者の「試験の欠陥を論(あげつら)うよりまずはXX点取ってから云え」につながる可能性があるから怖い,と思います.というのは,人は,自分のなかでできることが常識化すると,他に押しつけたくなるからです.

 でも自分が少し変わったとかレヴェルが上がったとかはいろいろな要素が絡んでいるからそれを他人に押しつけると上手くいかないこともあます.だから自分のprofileにはTOEICスコアとか英検とかは載せたくないんですよね.これは,変に評価されると困るというのもあります.

 ところで,上の雑誌で紹介されている教材についてちょっとだけ補足しておきますね.

コーパスからはじめる単語使いこなし英会話』は知る人ぞ知る名著です.中学レヴェルの単語というのは需要なのですが,ゴリゴリと見出し語と訳語だけ暗記しても面白くないし,だいたい,それでは役にたたないんですね.TOEICでスコアが300点台,あるいはそれにも満たないというのは圧倒的に語彙が不足しているのでいくら,名著と云っても『新TOEIC R TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990』や『TOEICテストにでる単600語(600点レベル)』を使ってもあまり効果はないと思います.こういう単語集で簡単すぎてはじいている単語が『コーパスからはじめる単語使いこなし英会話』には入っています.それも会話用例になっているので,使われ方をイメージしながら覚えれば,総合的な能力がつきます.で,お調べいただければわかるように著者たちは充分な教授経験とAcademic Backgroundのある人たちです.大田洋さんはたしかNHKの基礎英語にもでていたはずです(ぼくは見ていませんが).まあ,中学生用なので,このような会話用例重視でTOEICや英会話を学習している超初級者にとってベストなものを自分がつくってみたいという気持ちはあります.たぶん,どこか書いてほしいという出版社がいらっしゃればすぐ引き受けます.

 もう1冊あげた単語集は『[無料DL音声つき]中学英単語 α(アルファ) 最初の555語』ですが,なにより見出し語の数が少ないのがいいです.そして,基本的な文法事項を載せていること.文法は語彙学習のなかでしたほうが無難だと考えています.

 英語の先生の発想だとしっかりした文法の知識があってはじめて英語が話せる(読める etc)となるわけですけど,実際は逆で文法学習そのものが先の見えない,重いものになってしまっている,ということもあると思います.だから,英語を読んだり,聴いたりする気もなくなったり,英語を取り入れてもしくみに目が行かない…という悪循環も結構目に耳にします.だから,文法は『NHK基礎英語 中学英語完全マスター 「意味順」書き込み練習帳 (語学シリーズ)』などでさらっと「意味順」をおさえるぐらいにして,細かいことはKrashenの"i + i"ですが,自分にあったこなせる教材に触れたり,覚えたことを使ってみたりしながら,語彙学習と一緒にやったほうがいいと思っています.いや,まあ,ここで『「意味順」で学ぶ英会話』と云おうかと思ったんですけど,流石に,この本は -ing, -ed, to do, 接続詞,関係代名詞などがないので,そういうのを扱った『「意味順」で学ぶ英会話2』を出したいなと思っています.

 企画が通っていないのに22章分もダイアローグを書いてしまった時点で,『「意味順」で学ぶ英会話』と同じにするとあと2章しか残っていなくて,まだ比較を一切紹介していない,条件の文もまだ,ということで,それぞれ1章あてて…とやっているとうっかり勢いで24本『意味順英会話2』用ダイアローグ数日で書いてしまいました.我ながらバカだなあ,と思っています.まだ企画が通るかわからないのに.『「意味順」で学ぶ英会話』よりもさらに,1つの会話は長くなりました.「CD1枚で入るのだろうか」「Exercisesの録音を減らすかして時間をつくらないと」などと結局企画が通っても,編集者と話さないといけない,悩みもでてきています…

 ところで,自分が書いているスクリプトを読みながら,いかに自分は性根が歪んでる人間なんだな,と感じさせられます.「あの子のほうが先に入社したのに,なんであの子が先に昇進 するのよ」「それは君が仕事ができないからじゃ」「あんた,蹴っていい」とかいう会話が多くなってしまいます.TOEICと違いいい人が少ないのが自分が書くダイアローグの特徴です.

だんだん,話がそれてきたのでこの辺で.