Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

Life is always too short. 時間は有限

speaking books

 

HONDAの技術革新を支えた?超?目標達成法「9つの質問」

HONDAの技術革新を支えた?超?目標達成法「9つの質問」

 

 珍しくあまり読まないこういうを読みました.なぜかというと,絶版中の『TOEIC TEST きほんのきほん』(国際語学社)の当時の担当編集者だった小田さんが某所で勧めているのを見たからです.

この本の問題解決法ってたぶん微分(differential calcululs)のことなんですよね,というか数学わからないけど.自分の周りにあるものごとを整理して本質的なものだけに時間を割かないとやっていけない,ということにようやく気づきました.人生いつ終わるかわからないし,いやマジで.良く知らないけれどもまだ若いお笑い芸人さんがなくなったり,ここのところ大物ミュージシャンが相次いでなくなったりしていますし.

まず,仕事関係では,なるべくいま動き出した企画を進めていき,本にすること.そしてそのために必要な調査や研究をしていくこと.

それに,ここ数年,いろいろやりたかったのにしていなかったことを再開することにしました.たとえば,だいぶ前に買った『少女の時間 (創元クライム・クラブ)』とか読んでいないんですね.日本語の小説はもうほとんど読みませんが,樋口有介は数少ない例外に当たります.

仕事関係のものでも,趣味のものでも,1冊1冊きちんと本を読んだり,映画やドラマを見たりする時間が欲しいな,と思ったので,なるべくそういう時間をとることにしました.

だから,しばらく執筆とそれに直接結びつくこと以外はネットから離れて,自分から発信する量を減らすことにしました.書いてもたいして役にたつことは書けませんし,学習者に向かって発信しても自分が届きたい層には届かないんですね.で,違う層に出会ったりして,そこから学ぶこともあるけど,目的が違うとそういう人たちを傷つけたりしてしまいかねない... まあ,難しいですね.

論理を学び表現力を養う 英語スピーキングルールブック』と『「意味順」で学ぶ英会話』は続編を執筆して今年度中には出す予定ですので,しばらく待っていてください.あと,絶版になった本も復刊準備を進めていますのでそちらもご期待ください.