Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

Nothing personal. 閑話休題

reading books

 

いちご同盟 (集英社文庫)

いちご同盟 (集英社文庫)

 

個人的には英語ができるようになる前に母語がどうこうということはあまり興味がない.ぼく自身が日本語に全く愛着がないからわからない(かといって英語もあまり愛着があるのかどうかはわからない).吉本隆明とかいう有名な人が『言語にとって美とは何か』というような本を書いたそうだが,ぼくはインテリでもないので,そういう本はもちろん読まない.英語なら多少collocationを気にするぐらい.

いい本を読めば,いい文章が書けるというのはよく云われる話だが個人的にはあまりいい本を読む気もそれほど起きない.大概いい本というのは言葉のアクロバットをしているような気もするからだ,ということを大昔どこかの先生が云っていたがそれも忘れてしまった.

英語の本の場合,結構ハマったというのはある.何度か書いたHaddixなんかはそう.それと同じような効果をくれた日本語の小説はあまりない.思い出すとすると,これぐらいか.ただ,これを読んだのはずいぶん昔.英訳が出ていたら読みたいがまあないだろうな.

 

 

Remove all ads