Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

Take action! もう1度書きます.本を復活させるには.

 

英語ライティングの成功法則―パラグラフの組み立て方「超」実践マニュアル

英語ライティングの成功法則―パラグラフの組み立て方「超」実践マニュアル

 

 さて,国際語学社のことについてもう少し書いておきます.この会社の経営がどうだったとかそういうことにはあまり関心がありません.おそらく経営者側にはただ何もしないで本を出してもらってぶうぶうわめいているぼくら著者とは違った悩みが多分あると思うからです(皮肉じゃなくて実際そう思います).

ただ,国際語学社は多言語の初級者テキスト,それも失礼な書き方になりますが,フランス語やドイツ語,中国語といったものではないマイナー言語も白水社や大学書林に並んで出してきた出版社なので,残念に思っています.

まずはこれだけスウェーデン語 (CD BOOK)

まずはこれだけスウェーデン語 (CD BOOK)

 

 出してきた全ての本がいいものではないのかもしれませんが,救えるものは救ってほしいと考えています.

で,こんなことを書いていいのか,ためらわれるのですが,ぼくを含め,著者というのは自分の本を守るだけでいっぱいいっぱいです.ぼく以外の他の人が書いた本も機会があれば知り合いの編集者に頼んで出してもらえないか,ということは頭はよぎりますが,とてもできません.ぼくが知っている中では内藤克泰さんの『DVD1枚、CD2枚付き 完全版 超低速メソッド 英語発音トレーニング』がかんき出版から『4技能が身につく 究極の音読プログラム 初級編』がIBCパブリッシングかどこかから出るんじゃないでしょうか.これだけ売れれば流石にどこか受け入れ先は見つかるのかもしれません.

 

でも,投野由紀夫さんの『口を鍛えるフレーズ連結英作文トレーニング』とかはこの本に関わった編集の人でさえ,復刊させようという気は現在のところはありません.今もNHKの番組に出ている投野先生の本でさえ,ですよ.だから,復刊されない本は無数にあるわけです.

 

前置きが長くなりましたが,廃刊(「絶版」というのは口語のようです.とにかく,出版社が以後の増刷をしないと決定することでその本の寿命がなくなります)された本を復活させるのは結構大変な話で,とても著者だけの力ではできないのです.で,これを読んでいる皆さんに国際語学社の本で復刊してほしいと思うなら,できるだけ自分でここはという出版社に,「XX氏の書いた本は絶版になったそうですが,御社のイメージに合いそうな気がします.つきましては…」的なメールなり手紙などを書いてください.それに加えて,復刊ドットコムでリクエストをしてください.ブログやTwitterで「残念」とか書いてもものごとは動かないのです.本当はこんなことを書きたくないのですが,比較的直接ものごとを動かせる能力のある人(ここでは出版社)にアクションを起こさせる可能性を高めることをするべきだと思います.

日本会議の研究 (扶桑社新書)』から学んでください.