Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

Just a teeny tiny thing may affect you. ちょっとのことで変わる

Amazonの商品名表示は正しく表示されるようになったはずなのだが,ブログ上だとまだ上手く出ないようだ) 

はじめてのTOEIC L&R テスト き

はじめてのTOEIC L&R テスト き

 

 ある日,奈緒子さんは,瑞穂さんが出てくるテレビ番組を視聴した.いつもならば絶対に見ないくだらないクイズ・ショウだ.彼女は,話していた通り,水泳選手に英語でインターヴューしていた.あまりうまいとは思わなかったが,堂々としていた.

その後,番組の司会者に「英語が得意な才色兼備」なんですね.と云ってエヘヘと笑って見せたところはいい感じがしなかったんだけど,その時,どれぐらい英語ができますか,と云って「一応TOEIC900あります」と云っていたのがちょっと引っかかった.

「トウイック」というのを奈緒子さんは聴いたことはない.英語の試験らしいが,奈緒子さんが知っているのは,海外から帰ってきたときに受けさせられた英検ぐらいで,他は留学する人たちがIELTS, TOEFLという試験を向こうで勉強できるのに十分な英語力を示すために受けることぐらいしか頭にない.確か自分の友達のカナダ人がIELTSの面接官をしていると云っていた.インターネットで検索して見ると日本ではたくさんの受験者がいるようだ.

瑞穂さんに「英語ができるのにもったいない」と云われたこともあり,その試験を受けて見ることにした.そんなに高くないが,試験会場でやたらと待たされるのが嫌なのと,試験自体がすごくdryだったのを覚えていた.

1ヶ月ほどでテストが返ってきた.975と記されていた.良いのか悪いのかも知らなかった.でも,上級者は860以上というようなので,それほど気にしなかった.

To be continued ...