Write to Do the Right Thing

I create things and write about them here as well as other stuff. Views are always mine.

What looks easy is often difficult 続々・語彙学習の誤り

 この本はぼくにとって大事な本です.すっかり置いてある書店は減ってしまいましたが,Amazonでは割といい位置をキープしています.

英語スピーキングルールブック−論理を学び表現力を養う

英語スピーキングルールブック−論理を学び表現力を養う

 

 ただ,これはむずかしくてというのが大半の学習者だと思います.中身を詳しくは知りませんが,『(MP3音声無料DLつき) 英語ライティングの原理原則――テストに強くなる、レポート・論文で評価される』という本が出るということは出版社が同じなので,前から聞いていましたが,この本もそんな扱いになるかもしれません.

難しいのは,マクロスキルについての本を書くとミクロが足りないのにどうするんだ,という学習者(を相手にしている人)が出てくることです.でも,だからといってミクロだけを単独で追いかけもしょうがないし,それはそれでミクロをどうするかの問題でしょ,とも思ったりもしますが,なかなかそう考えてくれる人はいません.

即戦力がつく英文ライティング』の日向清人先生が『クイズでマスターするGSL基本英単語2000』をお書きになったり,そのフォローアップをしているのを真似するわけではないですが,ぼくも少し語彙をどうするかということに興味をもってきました.できれば,近いうちに語彙の本を出せればと思っています.まずは『はじめてのTOEIC® L&R テスト きほんのきほん』(この本も大事な本です.初級者はできればこれからはじめてください.『公式問題集』やその他の有名な人が書いた本はいい本ですが,初級者には向かないものがほとんどです)の語彙版のようなものを.いまは出版社を探しているところなのですが…

初級者の人はまず騙されたと思って,このアカウント(https://twitter.com/BasicTOEICVocab)をフォローしてみてください.

twitter.com